保証について

 

 

工事の保証

工事の保証は1年間とし、当社のアフターによる確認やお客様のご連絡により伺い、お客様立会いの上、補修や取替えが必要と判断した場合は箇所や内容を確認し、日程の調整及び資材の納入後に補修にかからせていただきます。なお、下記による場合は免責となります。

 

1.通常予測される状態と著しく異なる使用や管理をされた場合
 

2.注文者、第三者の故意または過失に起因するもの

 

3.注文者の支給品や指示により施工した材料や器具に起因するもの

 

4.資材の予測される範囲の経年変化による自然劣化(しみ・汚れ・磨耗・変質・変色・錆等)

  

5.台風・地震・水害等の自然災害による破損

 

6.請負者の関与しない補修・・改装・改築・設備工事等に起因するもの

 

 

植栽の保証

工事完成引渡し後に”灌水の目安”の資料をお渡しし夏期等の乾燥時の枯れをなくすため灌水をお願いしますが、これ以外の要因で枯損(樹木が枯れる状態)が発生した場合は、1回を原則として施工時と同等の樹木を再度植栽します。そういう事態が極力ないよう見回った際にお声かけをさせていただきます。なお、移植については当社で責任を持って納入する樹木材料ではないため、保証の対象とはなりません。